H1-96,110,511-515

水性ホビーカラー

水溶性アクリル樹脂塗料
容量:10ml

価格:180円 / 198円(税込)

詳細

水性ホビーカラーは、ご家庭内で安全快適に塗装を楽しめるように設計され、1982年に登場しました。
2019年には約38年ぶりに主原料設計を改め、性能と安全性が飛躍的に向上。ご家庭内でもカジュアルに本格塗装が出来るようになりました。
 

<製品特徴>
・水で希釈が可能な、水溶性アクリル樹脂塗料です。有機溶剤の使用量が溶剤系アクリル樹脂塗料に比べ少なく、マイルドなものを使用しております。その為、塗料の匂いもマイルドで扱いやすくなっています。
・乾燥後は耐水性になります。乾燥前は、水で希釈・用具の洗浄が可能です。乾燥後はMr.ツールクリーナー改などを使用して洗浄してください。
・塗膜の光沢感と平滑さは非常に優れています。
 

<希釈と塗り回数について>
・筆塗りの場合は基本的に希釈する必要はありません。そのままお使いいただけます。粘性が高い場合は、水または水性ホビーカラー用うすめ液をほんの少し添加し、緩ませてご利用ください。
・エアブラシで吹く場合には、塗料1に対して水性ホビーカラーうすめ液1程度を加えてください。(希釈比1:1程度)
水でも希釈可能ですが、水分が多いと対象に弾かれやすくなります。また、水が増える分、乾燥に時間がかかります。
・塗り回数は、筆塗りで1~2回、エアブラシ塗装時で2~3回を薄く塗り重ねていくと綺麗な仕上がりとなります。
下地色が濃く、塗り重ねた色に透けてくる際には必要に応じてさらに塗り重ねてください。
 

<光沢から半光沢/つや消しへにの調整方法>
光沢色をつや消しにする場合は H40フラットベースを15%以上、半光沢にする場合は5~10%加えてください。

 

<旧仕様からの変更点>
・塗膜強度が向上し、光沢仕上がりの品質が向上しました。
・乾燥速度が向上しました。
・使用原料の変更に伴い、使用できる顔料が増え、Mr.カラーとほぼ同じ顔料を使用し、色の再現性が向上しました。(青系顔料/メタリック顔料など除く)。それに伴い、一部の塗料の色味及びつやが変更されました。

 

注意:
・有機溶剤を含む塗料です。使用中・使用後はよく換気を行ってください。
・他の模型用塗料と混ぜてご利用することは出来ません。

※色見本中の1などの番号は、Mr.カラーの近似色の番号です。
※ABS樹脂パーツに塗装した場合、樹脂に塗料が浸透し、パーツが脆(もろ)くなり、割れたりすることがあります。組立説明書やパーツランナーの表示をよく確認していただき、「ABS樹脂パーツ」への塗装は避けてください。

カラーラインナップ